コンブチャクレンズに期待できる効果は?便秘にどうして効くの?

61cf020b2ea5874d3a45f997878ce11f_s

コンブチャクレンズのコンブチャは紅茶キノコのことです。紅茶もしくは緑茶にゲル状の菌株を漬け込み、発酵させることでできあがる飲み物です。そしてコンブチャクレンズは、このコンブチャをもとに様々な酵母や酵素を入れることで、体の排出力や燃焼力をアップさせることに効果が期待できるとされています。

コンブチャクレンズに期待できる効果は様々ありますが、そのひとつが便秘の解消、排出力のアップです。ではどうして便秘解消などに効果が期待できるのかと言うと、その最大の理由はコンブチャクレンズには腸内環境を整えるのに欠かすことができない成分が数多く、豊富に含まれているためです。

たとえば食物繊維や各種オリゴ糖、乳酸菌、酵素などがこれに該当します。腸内環境が乱れているとそれだけ腸の働きも低下しがちになり、結果として排便が滞りやすくなります。腸内環境を整えるためには善玉菌、日和見菌を悪玉菌よりも増やすことが欠かせないのですが、各種オリゴ糖や酵素、乳酸菌や食物繊維などはこれら善玉菌や日和見菌のエサとなることが明らかにされています。そのためコンブチャクレンズでこれらを摂取することは、腸内環境の正常化につながり、それにより便秘解消が期待できると言うことです。

またアミノ酸の一種であるLシトルリンも配合されているのですが、これは血管を拡張させ血流を促進する作用があると言われている成分です。血流が促進されると、それだけ全身に酸素や栄養が行き渡りやすくなり、代謝がよくなります。そして代謝が良くなると各種臓器の働きも活発になり、これは勿論、腸にも該当します。ですからそれにより便通が良くなる、余計なものが溜まりにくい体になりやすくなると言うのも理由のひとつです。

更に甘味成分として使用されている植物には、水溶性の食物繊維が豊富に含まれています。水溶性食物繊維は水に溶け、余計なものを包み込んで便として排出させると言う作用に富んでいるため、これもやはり便秘解消に効果が期待できます。

 

コメントを残す