ペプチド配合のミューノアージュでエイジングケア?

3afd46dd6d855cb776b45d00e602f2ae_s

ミューノアージュの化粧品は皮膚科専門医によって開発された製品で、特にエイジングケア効果に優れています。まずミューノアージュのモイスチュアチャージローションですが、肌がしっとり潤い、使う度に皮膚に弾力が生まれます。主な有効成分は様々な種類のペプチドです。

この成分は肌や髪、そして爪などに働きかけて、細胞の再生能力を高める作用があります。ミューノアージュに配合されているペプチドは、肌の水分量を大幅に増加させるため、加齢とともにハリをなくした肌が甦ります。保湿剤として働くのは、ローションに配合されているアセチルヘキサペプチドなどです。

またアミノ酸誘導体のベタインは素肌と同じ弱酸性で、優れた保湿作用があります。さらに、皮膚のコンディショニング剤として働くペプチドも配合されています。次にアドバンストホワイト二ングセラムは、ミューノアージュで人気の高い美容液です。

美白成分として吸収されやすいビタミンC誘導体を含み、保湿成分として、プルーン酵素分解物やウワウルシ流エキス、金箔が入っています。金箔には保湿効果とともに、皮膚を保護するバリア機能が備わっています。尚、どちらの製品も防腐剤として、安全性の高いフェノキシエタノールが使用されています。

その他、ミューノアージュのアドバンストリジュビネーションクリームExは、マカデミアナッツ油などを含むフェイスクリームで、ローションや美容液と併用するとさらに美肌効果が高まります。

コメントを残す