季節によって変わる頭皮ケア!おすすめの育毛剤も紹介します

OOK9V9A6906_TP_V

寒い冬の場合は、髪が乾燥して髪同士がパサつきます。自分の手で触っても潤っている場合では指先に引っかかるような感じはしません。

しかし、乾燥している場合は指先にどうしても引っかかる感じするという経験をした人はいるかと思います。しまいに、無理にそのまま触り続けると1~2本ぐらい抜けてしまう事態が起こりやすいです。

残念ながら抜けてまった髪の毛はどうすることもできません。ならば、今後抜けにくくするにはどうするのかを自分で簡単にできる対策として以下に紹介いたします。もちろん、日頃からの頭皮ケア(清潔感を保つこと)が前提条件となります。清潔感のある方の髪とそうでない方の髪の差は一目瞭然です。

また、季節によってケアの仕方を変えてみて自分にベストな方法を試行錯誤するのも良いでしょう。

 

1.シャンプーだけでなく週に1,2回はトリートメントを行う。これは、するとしないで大違いです。髪を乾かした後で実際に触っていただくと分かります。

2.髪を乾かす際には、最初に温風、乾いてきたら冷風に切り替える。こうすることで髪のキューティクル剥がれと水分の蒸発を最小限に食い止めることができ、抜け毛を未然に防止できます。必ずお風呂上りに直ちに髪を乾かしてください。決して、何分経ってから髪を乾かすということはしないでください。

3.寝不足厳禁、偏食厳禁と心得て。寝不足では体調がすぐれず、身体自身に悪影響を及ぼします。したがって、頭皮にも大変良くないと考えています。

 

また、偏食(インスタント類など)過剰な摂取は控えてまんべんなく食事をすることを心掛けましょう。あとは気になる方は市販の育毛剤も取り入れてみるといいでしょう。劇的な変化を期待すると落胆することになりかねませんが、何かしらの効果は必ずあるといっていいほど最近のものは優秀なものが多いです。

ちなみに私のおすすめをいくつかご紹介しておきます。チャップアップ、ブブカ、イクオス、この3つはサプリメントともセットになっていてお買い得です。内側と外側両方からのケアができるので、育毛剤だけのものよりもより効果が期待できるでしょう。

 

コメントを残す